お電話でのお問い合わせ

Blog 日々のこと

見学随時受付中

体験入学受付中

HOME // ブログ // ジャンベの叩き方とカホンの叩き方8ビート編

Blog 日々のこと

CATEGORY

  日々のこと

ジャンベの叩き方とカホンの叩き方8ビート編

ジャンベの叩き方は、スクール概要でも触れましたが、基本の3音色を手を痛めない叩き方で叩き分けることが重要です。

アフリカンたいこ教室では、西アフリカの伝統曲を楽しみながら、ジャンベの叩き方とアフリカのリズムのノリを習得していきます。

レッスンを進めていく中で、カホンにも興味を持たれる方も時々いらっしゃいます。
ジャンベが叩けるようになったら、カホンも叩けますので、カホンも欲しくなったという生徒さんには、すぐ楽しめますよとお伝えしています。

ペルー発祥のカホンは、フラメンコで使われるほか、ドラムセットの代用に使われます。
カホンの叩き方は色々あり、ジャンベとは違う奏法もありますが、ドラムのリズムパターンはジャンベの叩き方を習得していれば叩けます。

先日、良く共演させていただくGuitar奏者の山下和音氏のスタジオで、彼とリハーサルや打ち合わせの予定だったのですが、急遽カホンの叩き方を教えてほしいということになりました。

彼は、Youtubeでもいろいろと発信をしており、いつの間にかカホンの叩き方動画収録となり、あっという間に出来上がっていて驚きでした。

カホンの叩き方(8ビート編)ということで、次回は続編も撮ることになるのかな?
カホンの叩き方(8ビート編)YouTubeページへ
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧