お電話でのお問い合わせ

Blog 日々のこと

見学随時受付中

体験入学受付中

HOME // ブログ // ジャンベの扱いや上達法について

Blog 日々のこと

CATEGORY

  日々のこと

ジャンベの扱いや上達法について

ジャンベ教室の生徒様からのよく受ける質問がありますので、纏めてお答えいたします。

目次

ジャンベのチューニングの仕方が分からない。2周目が、どうすればいいのか分からない。

レッスンの前後で時間が取れる場合は、実演してお伝えできている生徒様もいらっしゃるのですが、タイミングが合わない方も居ります。

ジャンベのチューニングはコツを掴めば女性でも力を入れずに出来ます。

動画と写真を含めた解説頁「ジャンベのチューニングの方法」をご用意しております。是非ご覧ください。

打面にオイルを塗った方がいいですか?

ジャンベの皮にオイルを塗る必要は無いと、アフリカンたいこ教室ではお伝えしております。

冬場、私は手が乾燥しやすく、演奏前にシアバターとホホバオイルで出来たハンドクリームを使っています。紙でも衣類でもそうですが、ジャンベの皮も手の油分を奪いますので、手にはクリームを使用します。そのオイルが打面に奪われる程度は構わないですが、ジャンベの皮にはオイルは塗りません。

その他にもジャンベの普段の扱いについて纏めた頁「ジャンベのお手入れ、メンテナンス」をご用意しておりますのでどうぞご覧ください。

上手くなるにはどういう練習をすればいいですか?

こちらは当ウェブサイトのトップページの下方にある「FAQ よくあるご質問」にも記載していますが、当教室では練習をせずとも半年間で叩けるようになるプログラムを組んでおります。

それでも何かしたいという方には、この3つをお伝えしています。
・レッスン中の自分の音を録音して後日聴く。
・日ごろから気に入ったリズムを口で歌う。
・手の位置が安定するまでは、決してジャンベを叩いての練習はしない。

音楽は楽しむもの♪ ジャンベは楽しみながら気が付くと上達している!というのが当教室の信条であり特徴です♪

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧