お電話でのお問い合わせ

Lesson 杉並 子育て応援クラス

見学随時受付中

体験入学受付中

HOME // レッスン // 杉並 子育て応援クラス

Lesson 杉並 子育て応援クラス

レッスン内容

レッスン内容

杉並で開催している子育てママ、パパ、親子向けのクラスです。子育て中の慌しい毎日の中、楽しみながらゆったりと親子で向き合う時間がとれます。参加者どうし楽しい時間を共に過ごす中で自然に交流が深まり、子育ての悩みや情報交換も気軽にできて不安も軽くなると好評です。参加されたお子さまは太鼓のリズムに触れることでリズム感も養われ音楽や踊りに親しみやすくなっています。子育て仲間との出会いの場や親子どうしの楽しみの時間づくりにお役立てください。各コース親子3組様より開催しています。

コース詳細
杉並Aコース:火曜の昼(月3回)|1~6月|10:05~10:50
杉並Bコース:火曜の昼(月3回)|4~9月|11:05~11:50
杉並Cコース:火曜の昼(月3回)|7~12月|10:05~10:50
杉並Dコース:火曜の昼(月3回)|10~3月|11:05~11:50
杉並Eコース:火曜の夕(月3回)|4~9月|16:05~16:50
杉並Fコース:火曜の夕(月3回)|10~3月|16:05~16:50

レッスン詳細
第1回
親子で太鼓を触り太鼓の説明やクイズ、そして担ぎ方や構え方を親子みんなでやってみます。太鼓の叩き方3種類を一つ一つ親子みんなで歌いながらやっていきます。手を痛めないよう細心の注意を払いながら講師は一人ひとりを丁寧に見ていきます。最後は親子みんなで歌いながら西アフリカ(ギニア)伝統曲のシンプルなリズムを楽しみます。

第2回
前回の手を痛めない太鼓の叩き方3種類を親子みんなで歌いながらやってみます。みなさんが楽しんでいる間に講師は手の位置が合っているかを丁寧に見ていきます。西アフリカ・ギニア伝統曲の、前回とは違うリズムを親子みんなで歌いながら叩いて楽しみます。

第3回
第1回、第2回とは違う西アフリカ・ギニア伝統曲のリズムに挑戦します。講師は常にみなさんが楽しんでいる間に手の位置が合っているかを丁寧に見ていきます。最後には第1回、2回、3回のリズムをみんなで分担して合奏を楽しみます。

第4回
ベース音への移動がある西アフリカ・ギニア伝統曲を親子みんなで歌いながら楽しみます。手の移動があるリズムですが講師は常に手の位置が合っているかを丁寧に見ていきます。1曲の2つのリズムを一つ一つ楽しんだ後は、みんなでリズムを分担してそれぞれ自分のリズムを歌いながら合奏を楽しみます。この曲はリズムの絡みが面白いです。

第5回
ベース音への移動がある、舞踏用にアレンジされた西アフリカ・セネガルの曲を親子みんなで歌いながら楽しみます。ノリの良い、リズムの絡みが面白い曲です。親子みんなで合奏したときの気持ちよさを楽しんでいきます。

第6回
16ビートと呼ばれる、ノリやすいギニア伝統曲を親子みんなで歌いながら楽しみます。音が休みのところをどう感じて歌うかもみんなでやってみます。手の移動があるリズムですが講師は引き続き手の位置が合っているかを丁寧に見ていきます。最後には2つのリズムを親子みんなで歌いながら合奏してアフリカ特有の16ビートの感じを楽しみます。

第7回
西アフリカ・ワソロン地方の16ビートの伝統曲を親子みんなで歌いながら楽しみます。オープントーンとスラップの音の叩き分けを意識していきます。引き続き手の位置を気を付けながら音の休みの歌い方を意識してアフリカ特有の16ビートを親子みんなで楽しみます。

第8回
ギニアの16ビートの伝統曲を親子みんなで歌いながら楽しみます。叩く音の多いリズムと、間の多いリズムのアンサンブルです。音が多くても慌てずに安定した手の位置でできるように意識しながら親子みんなで楽しみます。間の多いリズムなので音の休みの歌い方をみんなで意識していきます。

第9回
とても有名なギニア伝統曲を親子みんなで歌いながら楽しみます。前回よりもさらに叩く音の多いリズムですが安定した手の位置でできるように意識していきます。アフリカ特有の16ビートでの合奏をみんなで楽しんでいきます。

第10回
ポリリズムという独特のリズムアンサンブルを親子みんなで楽しんでいきます。リズムの絡みに不思議な感覚を覚える方もいます。音色の叩き分けを意識しながら、このギニア伝統曲を親子みんなで合奏します。

第11回
ポリリズムの2回目です。西アフリカ・マリ伝統曲を親子みんなで楽しんでいきます。ベース、オープントーン、スラップが不思議に絡み合うとても面白い曲です。他方のリズムにつられないように親子みんなで息を合わせながらポリリズムのアンサンブルを楽しんで叩きます。

第12回
フラム(装飾音符)の叩き方に親子みんなで挑戦します。西アフリカ・マリの曲です。フラムは子どもが好きなある動きに似ていますね。フラムができるとちょっとしたフレーズもとてもかっこよく演奏できます。

第13回
フラムの応用編です。マリ~ギニア国境地域の伝統曲を親子みんなで楽しんでいきます。とても面白い曲です。

第14回
手順が複雑な曲に挑戦します。手順が複雑でもオープンとスラップの音の叩き分けを意識しながら親子みんなで合奏して楽しみます。マリの16ビートの曲です。

第15回
上級者向けのギニアの伝統曲ですが段階を追って親子みんなで楽しんできているので大丈夫です。ポリリズムかつ手順が複雑なところもありますが合奏したときのリズムの絡みがとても心地良い曲です。拙著『ジャンベの叩き方』でも原稿には入れていたのですが、上級者向けのリズムを初心者向けの本に入れてはいけないというママディ・ケイタ氏からの愛ある助言を得て、本には載せませんでした。

第16回
ジャンベ音楽にはとても多い、弱起(じゃっき)やアウフタクト(Auftakt)と呼ばれる、リズムの始まりの位置が最初からではない曲を親子みんなで楽しみます。手順も複雑に感じるかもしれませんが、あるコツを掴むと叩きやすくなります。腰を動かしたくなるような、とてもダンサブルな曲です。これも上級者向けの曲で、ママディ・ケイタ氏からの助言のもと、拙著には載せませんでした。

第17回
森林ギニア、コートジボアールの伝統曲Kukuを親子みんなで楽しんでいきます。とても有名な曲で、ジャンベを叩く人のほとんどの方が知っているかと思います。ノリノリの合奏をみんなで楽しんでいきます。合奏の上で太鼓で自由におしゃべりする時間も楽しんでいきます。この曲は拙著『ジャンベの叩き方』にも収録されています。

第18回
レッスン最終回もノリノリの合奏と、その上で太鼓で自由におしゃべりする時間を楽しんでいきます。ギニア~シエラレオネ国境地域伝統曲DJOLE。この曲も拙著『ジャンベの叩き方』に収録されています。

アフリカンたいこ教室 杉並 子育て応援クラスで楽しむ曲
●Didadi
●Djabara
●Djagbe
●Djagbewara
●Djole
●Fankani
●Koredjuga
●Kuku
●Madan
●Marakadon
●Moribayasa
●Sabar
●Sorsornet
●Sunun
●Tiriba

入会金
5,500円(税込6,050円)
資料代
250円(税込275円)×全18回
★レッスン代(就学前の子1名+親1名)
2,728円(税込3,000円) / 1回
★就学前の子1名追加分レッスン代
455円(税込500円) / 1回
★親1名追加分レッスン代
1,819円(税込2,000円) / 1回
レッスン代(小学生以上1名)
2,728円(税込3,000円) / 1回

※コースの定員はすべて親子3組以上10名以下です。
※入会お申し込みの締切は、各コーススタート前月までとなります。
※まずはご見学(1回無料)にて雰囲気を感じていただくのがおすすめです。見学日程など、お気軽にお問い合わせください。
※杉並 子育て応援券新規事業者登録申請中です。承認された場合は★印のレッスン代で子育て応援券がご利用いただけます。
※子育て応援券について、くわしくはこちら
※上記コース後、継続を希望される場合は火曜や木曜の17:05~17:50にNextStepClassがあります。